大阪市北区豊崎の、翻訳と通訳とテープ起こしのブログ

業務のことを中心に、たまに違った話題も

英文メールでの予約、変更、キャンセル

time 2012/07/02

英文メールでの予約、変更、キャンセル

 

普段、英語を使わない方でも、ひょんなことから英文を作成しなければならないケースがあります。

よくご依頼をいただくのが、海外へのお問い合わせです。

メールもありますし、最近はウェブサイトからのお問い合わせフォームなども多いですね。

海外に滞在する際、宿泊するホテルを予約するときもそうです。

海外のホテルですから、当然、申し込みも英文ですし、自動返信で届くメールも英文です。

もし、滞在期間を誤って予約してしまったら、変更したいのだけれど、なにせ英文のため、どう変更を伝えていいかわからない、誤って予約した分のキャンセルをどう伝えていいかわからない、ということが起きます。

二重に予約をしてしまうことも怖いですが、一番怖いのは予約されていなかった場合ですよね。

「現地に行っては見たものの、予約がされておらず、泊まるところがない」

海外の滞在に精通していない方であれば、身の毛がよだつ怖さです(笑)

そもそも間違えないで予約をするというのが大切ですが(笑)、だからこそ、もし誤って予約をしてしまって、

  • 変更をしたい、キャンセルをしたい

という意志をホテル側に伝えるとき、その意志が分かるように、しっかりと英文を作ってメールで送る必要がありますね。

ウェブサイト・ウェブページ

テープ起こしのこと

翻訳業務以外の内容