大阪市北区豊崎の、翻訳と通訳とテープ起こしのブログ

業務のことを中心に、たまに違った話題も

司会者のジェスチャー

time 2013/08/01

司会者のジェスチャー

 

学会の後には、懇親会を行なうことが多いですよね。

 

その懇親会では、日本人研究者をはじめ、

ゲストとして、学会に招かれた外国人研究者の方もいらっしゃいます。

 

懇親会で同時通訳、または逐語通訳が入ることは滅多にないので、

司会者が英語で司会進行をすることになります。

 

 

そんな英語での司会進行。

 

 

日本人の場合は、欧米(英語圏)に比べて

身振り手振りというのは少ないですが、

 

外国人のゲストがいらっしゃる場合は、

ある程度のジェスチャーを加えて司会を進行していただくのも

いいかもしれません。

 

 

お聞きの皆様にも、より伝わりやすいでしょうからね!

 

直立不動でずらずらっとお話しするよりも、

身振り手振り、ボディランゲージを用いた司会のほうが

 

見聞きしている皆様も飽きず、耳を傾けてくれそうな気がします^^

 

 

 

ウェブサイト・ウェブページ

テープ起こしのこと

翻訳業務以外の内容