テープ起こし・翻訳サービス 大阪事務所

お客様の構成を作ってみました。

time 2020/07/14

お客様の構成を作ってみました。

当社のテープ起こしサービスをいただくお客様の構成を作ってみました。

お客様の構成
https://www.osaka-p.com/tape/results.html

 
まだ少しざっくりした作りになっていますが、法人はもちろん、大学の研究者様からよくご依頼をいただくのが特徴で、当社の精度の高い原稿をお求めでいらっしゃるのだなと、うれしくなります。(だって精度が高い方がいいですもんね)。

それと、法律事務所様も、企業様、研究者様ほどの件数はありませんが、かなり多くいただいています。
コロナで裁判所がお休みだったのが、ようやく解消されて、7月半ば現在、少しずつご依頼が多くなってきています。

 
あと、コロナで思い出しましたが、1カ月前までは、インタビューや座談会はいわゆる遠隔でZoomで行なわれていましたが、最近は対面がだいぶ戻ってきたなあと思います。

なんとなく、インタビューにしても座談会にしても、オンラインより対面のほうが、質の高い話し合いがなされている気がします。
なんとなく感じることで、アカデミックに証明はできませんが、たぶん、本当にその人が目の前にいるのと、画面上で目の前にいるのとでは、緊張感だったり、リアル感だったり、あるいは脳の活性化だったり、そのあたりに違いがでるのかなと思っています。

総会のテープ起こし